コーヒーの匂いを消す方法!服などの応急処置と解決法

今回の話題は、コーヒーの匂いを消す方法です。

このページでは、カーペットや服についたコーヒーの
シミからの匂いを消す例を取り上げました。

お伝えするお話は、「コーヒーの匂いを消す方法・応急処置」
と「コーヒーの匂いを消す方法・根本的な解決」です。






コーヒーの匂いを消す方法

コーヒーの匂いを消す方法は、応急処置と根本的な解決に
分けてお伝えします。

— コーヒーの匂いを消す方法・応急処置

コーヒーの匂いを消す方法には、「消臭スプレーを使う」
という応急処置があります。

まずは、部屋に充満したコーヒーの匂いを消す「消臭スプレー」
「布」についたコーヒーの匂いを消す「消臭スプレー」を使い
わけるといいですよ^^

服やカーペットなどはコーヒー匂いも気になりますが、シミに
なる前にコーヒーの汚れを落としたいですよね。

シミになる前の対策は、次の「コーヒーの匂いを消す方法・
根本的な解決」でお伝えします。


コーヒーの匂いを消す方法・根本的な解決

コーヒーの匂いを消す方法の根本的な解決としては、シミになる
前にコーヒーの汚れ、あるいはシミになった汚れを落とす方法を
お伝えしていきます。

カーペットについたコーヒーのシミ落とし

用意するもの

* タオルなどの布(2枚)
* スプレーボトル(中性洗剤を薄めて入れる)
* ブラシ

手順 1
乾いたタオルで、コーヒーのシミが付いたところを軽く
ポンポンと叩きます。
コーヒーの水分を取るのがポイント。

手順 2
シミの部分にスプレーします。

手順 3
乾いたタオルをシミの上に乗せて、ブラシを前後させる
ように動かします。

手順 4
タオルに、シミを移します。

手順 5
タオルのシミがついていない部分を使って、同じことを
繰り返します。

手順 6
シミが取れたら洗剤を落とします。

手順 7
水のみを洗剤のついた部分(カーペット)にスプレーします。

手順 8
乾いたタオルを濡らした部分に乗せて、ブラシを前後させる
ように動かします。

手順 9
タオルの乾いたところを使って、「手順 8」を5回以上(目安)
くりかえします。

服についたコーヒーのシミ落とし

用意するもの

*タオルなどの布(2枚)
* 水で薄めた食器用中性洗剤

手順 1
乾いたタオルで、コーヒーのシミが付いたところを軽く
ポンポンと叩きます。
コーヒーの水分を取るのがポイント。
注意:こすったり布を押し当てたりしない。

手順 2
今度は、洗剤をつけたタオルでシミを軽く叩きます。

手順 3
次に、もう1枚のタオルを水で濡らします。

手順 4
水で濡らしたタオルで、シミを軽く叩きます。

手順 5
乾いた布で、濡らしたところ(シミの部分)の水分を
吸い取ります。

手順 6
そのあと、液体酸素系漂白剤を染み部分に付けてから
洗濯機で洗います。

まとめ

今回は、コーヒーの匂いを消す方法をお伝えしました。

お部屋の空間の匂いは、消臭スプレーを使う方法や
換気扇を使う方法で解消しましょう。

カーペットや服についたコーヒーのシミからの匂いを
消すには、シミになる前にコーヒーの汚れ、あるいは
シミになった汚れを落とす必要があります。

このページでは、シミ抜きの方法をお伝えしました。
参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





その他の関連記事