脱毛を始めて終わるまでの期間はどのくらい?通う間隔や効果を紹介

脱毛に通って、快適に過ごしたい!!

と思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、カウンセリングに行くにはまだ
迷っていてなかなか踏み出せない…。

という声もチラホラ。

今回は、そんなお悩み解決になる、
どれくらい通うとキレイになって来るのか。

どのくらいの間隔で通うと効果的なのか?
夏に間に合うように通いだすと良い時期などを
ご紹介いたします。

少しでも不安を取り除いてから、
脱毛チャレンジするか考えてみてくださいね^^






どのくらいでキレイになってくる?

いったいどのくらい通ったらキレイになって来るのか?
と少し不安な方もいると思います。
これは、人によるので、
「何回でツルツルになるよ!」

というのは言い切れないのですが、光脱毛の場合
大体、6~10回前後で、大きな部分は気にならなくなってきます。
(ホルモンの関係、毛の変え方にも個人差があり為)

あと、レーザー脱毛やニードル脱毛に通うのか、
光脱毛に通うのかでも回数は変わってきます。

肌に負担がなく、比較的安心に通えるのは光脱毛ですが、
レーザー脱毛やニードル脱毛は効果が早いです。

肌への負担は、レーザー脱毛の方が光脱毛よりも大きく、
ニードル脱毛は特に痛みが強いのが特徴です。

ここで、どれに通うかの判断もしましょう。
多少負担がかかっても確実にキレイになって
早く済むほうがいいか、回数は通わないといけないけど
気軽に通うかですね^^

期間はどのくらい開ける?

次に通う感覚について。
1回受けてから、どのくらい開けて次いくといいいのか?
という疑問ですが、これは、行こうと思っている
お店の取り扱っている機械で多少期間が違ってきます。

光脱毛の中でもまた、種類があって、毛の種に聞くもの、
成長毛にしか効かない物などあるのがそのためです。

大体は、成長毛などに効くタイプが多いので、

約1か月~1か月半に1回通うと効果が高い
言われています。

なぜその期間なのかというと、毛が成長毛に切り替わる
期間がそのくらいだからです。

しかし、人間の体もはえている場所によってはえ代わる期間が
違う所があり、髪の毛やV・I・Oの部分は、期間が普通よりも
長めで、時間もかかります。
(髪の脱毛はいないと思いますが、襟足などですね^^)
あと、時間がかかる部分で、お顔などのうぶ毛も時間がかかる場所です。

その他、脇や腕、足などの部分は約1か月ほどとなります。

ですので、大体1か月過ぎたら通うと覚えておくといいですよ。

夏に向けての脱毛はいつぐらいから通いだすといいの?

夏に向けて少しでもきれいになっておきたいという方は、
秋~冬ぐらいには通いだすと、夏になるころには
効果を実感できていると思います^^

結構、寒さを抜けた春から夏に入る直前に
通い出す方もいるのですが、それでは少し
遅いかな~という感じです。

ジェルを塗ったり、冷やしたりするところが多いので、
冬は特に足が遠のき気味になりますが、
実は一番通うのには絶好のチャンスなのです。

そして、冬に通うもう一つのメリットは、
日焼けなどしていないので、比較的お肌が
敏感になりにくい事。

脱毛の後は特にお肌に刺激を与えない方がいいので、
冬の方がお肌にとってもいいのです^^

乾燥がひどい方はしっかり保湿ケアをして
望みましょう!!

かみそり負けなどする方は特に、脱毛はお勧めです^^

私も肌が弱く、かみそり負け、乾燥もひどい方でしたが、
脱毛したおかげで、肌への負担もなくなり、
前よりも快適に過ごせています(^^♪

光脱毛の場合、大体3回前後で、
「なんかきれいになって来たぞ!」
と感じる方が多いです。

まとめ


期間は光脱毛で、大体1か月~1か月半ほど空けて
通うのがベスト!!
段々ツルツルになって来ると、
気持ちもウキウキしてきますよ(^^♪

夏に向けてキレイを目指す方は、秋~冬頃から
通い始めましょう^^

ツルツルキレイを目指して、通いたいなと思っている方は
計画を立ててみてくださいね(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





その他の関連記事