衣装ケースの臭いの取り方!つかないようにするには?ダニ対策も!

衣装ケースの臭いの取り方

密閉したままだった衣装ケースには、臭いがこもっていることがあります。

衣替えや梅雨の時期は、衣装ケースの臭いが気になる季節。

今回の話題は、衣装ケースの臭いの取り方です。

予防として、つかないようにするにはどうしたらいい?ダニ対策も知りたい!という方はぜひ参考にしてみてくださいね!

.non-ads {display:none;}今回は、布団のダニ対策についてお伝えします。 布団も干しているのになぜダニがいなくならない...




衣装ケースの臭いの取り方

[ad_NEWS]
衣装ケースの臭いは、ケースの中に発生したカビや雑菌が原因になっています。

ですから、衣装ケースの臭いの取り方としては「除菌」がおすすめ。

市販のアルコール除菌スプレーを使いましょう。

参考までに、おすすめ品をリストしておきます。

(ジョンソン)スクラビングバブル 除菌剤 アルコール除菌

(フマキラー)キッチン用アルコール除菌スプレー

(ドーバー酒造)パストリーゼ77 スプレーヘッド付

(インターコスメ)ノロキラーS (瞬間消臭・強力除菌)

「キッチンハイター」や「キッチンブリーチ」を使う場合は、商品説明にしたがって薄めて使ってください。(色落ちに注意)

以上のようなアルコール除菌スプレーまたは希釈した漂白剤を使って、衣装ケースを拭き上げたあと、通気性のある場所で乾燥させてください。

衣類にも臭いがついている場合は?

衣装ケースの中で衣類についてしまった臭いを取るには、布用消臭除菌スプレーと風通しの良いところで陰干し

おすすめの布用消臭除菌スプレー

(ライオン)トップハイジア消臭スプレー

(P&G)香料無添加ファブリーズ

(エーツーケア)除菌消臭スプレー

(白元アース)ノンスメル清水香

(花王)リセッシュ 除菌EXプラス

衣装ケースの中で臭いがついてしまった衣類の量が多い場合は、コインランドリーでケアしてください。

コインランドリーで洗濯をしたあと、コインランドリーの乾燥機を使って衣類を乾かせば「臭い」は取れます。

ご家庭に衣類乾燥機がある場合は、ホームケアで十分です。

予防・臭いがつかないようにするには?

衣装ケースの除菌と衣類の消臭ケアをしたあとは、臭いがつかないように予防もしましょう。

衣装ケースと衣類に臭いがつかないようにするには、衣装ケースに使える消臭シートを使ってください。

衣装ケースに使える消臭シートのおすすめ品

(エステー)備長炭ドライペット 除湿剤 引き出し・衣装ケース用

(ノボピン)ノボピン消臭除湿シート

(ピレパラアース)消臭ピレパラアース 引き出し・衣装ケース用

(ムシューダ)かおりムシューダ 引き出し・衣装ケース用

ドラッグストアやホームセンターで見つけてくださいね。

衣装ケースのダニ対策もしっかりと!

衣替えで衣類を衣装ケースに収納しておく場合も、普段使っている衣装ケースでも、衣類にダニが繁殖してしまう心配があります。

ダニ捕りシートを使ってダニを捕獲しましょう!

ダニ捕りシートは、ダニを捕獲して死滅させられるタイプの商品がおすすめ。

◎(日革研究所)ダニ捕りロボ

ダニ捕りロボは、誘引剤でダニをマットにもぐらせて、ダニ(身体)の水分を吸収して死滅させる仕組みになっています。

ダニを退治したあとは、そのままゴミ箱に捨てるだけ。

ダニ捕りロボ

◎(トプラン)ダニ捕りシートDX

「トプラン」のダニ捕りシートDXは、ダニを吸着するタイプのシートです。

ダニ捕りシートDXも、そのままゴミとして捨てることができます。

[ad_NEWS]

まとめ

衣装ケースの臭いは、ケースの中に発生したカビや雑菌が原因になっています。

衣装ケースの臭いの取り方としては、「除菌」することがおすすめ。

市販のアルコール除菌スプレーなら、そのまま衣装ケースに吹きかけて乾拭きすることができます。

「キッチンハイター」や「キッチンブリーチ」など漂白剤を使う場合は、商品説明にしたがって薄めて使ってください。

衣類のケアや予防、ダニ対策もしっかりと行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





その他の関連記事