レモンの使い方!古いレモンや余ったレモンの使い道紹介

今回のテーマは、

「レモンの使い方!古いレモンや余ったレモンの使い道」です。

レモンを少しだけ使いたくて買ったあとに、ほとんど残して
しまうことがあります。

そのような場合に、レモンを活用する方法をご紹介していき
たいと思います。

このページでは、「掃除でのレモンの使い方」「キッチンま
わりでのレモンの使い方」「美容でのレモンの使い方」
「冷凍保存でのレモンの使い方」をお伝えします。







日常の疑問本文スタート

レモンの使い方!古いレモンや余ったレモンの使い道!

* 電子レンジの掃除に使う

古いレモンや余ったレモンは、電子レンジの庫内の掃除に使えます。

まずは、耐熱容器に「水1と1/2カップ」と「レモン汁小さじ3」
を入れます。

それを5分程度加熱すると、蒸気で電子レンジ内部の固まった汚れ
が柔らかくなります。

そのあと耐熱容器を取り出して、汚れをキッチンペーパーなどで
拭き取ります。

電子レンジの庫内は、レモンの効果で香りもよくなります。

* ガスレンジの油汚れの掃除に使う

ガスレンジの掃除でのレモンの使い方は、クレンザーを使う前に、
半分に切ったレモンで拭きます。

はじめに油っぽい場所に塩をふりかけてから、レモンの切り口で
こすり、そのあとにタオルで拭き取ります。

これで油汚れはスッキリします。

* レモンで水道の蛇口などの水アカを落とす

古いレモンや余ったレモンは、蛇口の水垢の掃除にも使えます。

レモン汁を浸したキッチンペーパーで包んで少し放置しておくと、
蛇口の水アカは落としやすくなります。浴室やキッチンなどの蛇口
の掃除にお試しください。

— キッチンまわりでのレモンの使い方

* レモンで電気ポット内の湯垢を落とす

電気ポット内の湯垢は、レモンを使って洗浄することもできます。
レモンに含まれるクエン酸が湯垢をキレイに落としてくれます。

* レモンで木製のまな板の消臭

木製のまな板は、レモンと粗塩で消臭と除菌ができます。
半分に切ったレモンの断面に粗塩をつけて、木製のまな板の
表面をこすってみてください。

* レモン汁を使ってシルバー製食器のツヤ出し

レモン汁をフキンに付けて、シルバー製の食器を磨くと
ツヤ出しができます。

* レモンで生ゴミの消臭

レモンの皮は、キッチンの生ゴミの臭いを消してくれます。

レモンを使ったあと、レモンの皮と生ゴミを一緒にする
だけでOKです。

* レモンで排水管の詰まりを解消する

重曹を排水口に入れたあとに、レモン果汁を加えてください。

その状態で一時間放置して、最後にお湯で流します。

* 鍋の内側を磨く

鍋の内側の洗浄にも、レモンを活用することができます。

鍋に塩をふって、レモンの切り口でこすります。

最後は、水で洗い流してください。

美容でのレモンの使い方

* 肌のケアに使う

肌を明るくするために、スライスしたレモンを乗せます。

15分ほど置いてから、水で洗い流してください。

スクラブとして使う場合は、カップ半分の砂糖と細かく
刻んだレモンの皮を混ぜて、オリーブオイルを加えて
ペースト状にします。

湯船に浸かったあと、軽くマッサージしてから洗い流してください。

角質ケアにレモンを使う場合は、半分に切ったレモンに重曹を
付けます。

かかとなどの角質部分をこすりましょう。

冷凍保存でのレモンの使い方

料理に使い切れないレモンは、冷凍保存して使いましょう。

冷蔵保存だと約1週間のところ、冷凍保存だとすると1か月くらい
はもたせることができます。

スライスして冷凍しておけば、レモンサワーやハイボール、
レモンソーダ、レモンティーなどに使うことができます。

肉や魚を焼いたときも、冷凍したスライスレモンを乗せて
使ってみてください。

まとめ

今回は、「レモンの使い方!古いレモンや余ったレモンは
掃除消臭美容に使える!」をお伝えしました。

古いレモンは掃除に使ってください。まだ新しい感じの
余ったレモンは消臭や美容に使ってください。

ブログシェアのお願い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の関連記事