お風呂掃除の頻度一人暮らしの場合は?浴槽や排水溝の掃除について

今回の話題は、お風呂掃除の頻度です。

一人暮らしの場合、毎日どこまでキレイに
しているものなのかを自分と比べてみたい。

そんなふうに気にしているだろうと思われる
人に、リラックスして読んでもらえるように
お話をまとめました^^






お風呂掃除の頻度は?一人暮らしの本音

お風呂掃除の頻度はどれくらいかを気にすると
いうことは、できるだけ手を抜きたい気持ちに
なっているんだろうなぁと想像しています。

仕事から帰ってきたあとは、ゆっくりとしたい
のが本音のはず。

一人暮らしだと他に誰も見ていないから、わざわざ
余計な気を使うこともありませんよね。

一人暮らしの場合はシャワーだけの人も多く、湯船に
浸かるのは休みの日くらいなのではないでしょうか?

そうなると、毎日お風呂掃除をするほどでもないような
気がしてくるものです。

「独身のうちは、これでいいか」と言い聞かせている人も
いるかもしれませんね。

徹底的に手を抜くということでは、毎日の様子はこんな
感じではないでしょうか。

* 浴槽のお湯を抜いて、シャワーを使って流す程度。
* カビは目にした時だけ、カビとり洗剤で落とす。
* 髪の毛が溜まっていないかをチェックする。

これくらいなら、疲れないですよね。


浴槽の掃除頻度はどれくらい?

ネット上の書き込みを見た印象では、浴槽を掃除するのは
お湯を張って入った日だけというコメントが多く感じられ
ます。

先ほどもお伝えしたように、仕事のある日は「浴槽のお湯を
抜いて、シャワーを使って流す程度」で、洗剤を使って浴槽
を掃除するのは休みの日と割り切っている様子も見られました。

また、追い焚きをしてお風呂に入る人もいます。

その場合は、お湯を変えるのは2日に1回ということで、お湯を
変えるタイミングで浴槽を掃除するという具合でした。

シャワー派の人は、夏場は特に毎日シャワーなので、浴槽の
掃除は気がついた時という感じです。

参考までに、お風呂(浴槽)掃除の頻度のアンケートをして
いるいくつかのサイトの印象もお伝えしておきます。

* 家族と同居の場合
毎日お風呂掃除をするのは、50%以上。* 一人暮らしの場合
毎日お風呂掃除をするのは、10%以下

お風呂の排水溝の掃除頻度はどれくらい?

イメージが混同するといけないので、はじめにお伝えし
ておきます。

排水溝と排水口は違います。

簡単に言うと、排水溝はパイプの中で、そのままでは
目に見えないところです。

排水口は、目に見える入り口のところになります。

そうなると、掃除の頻度も違ってきますよね。

そのままでは目に見えない排水溝は、毎日のように
掃除する家庭はないと思います。

一人暮らしはもっとないのではないでしょうか。

詰まってしまって水が流れていかないとなるまでは
手をつけないというケースがほとんどだと思います。

掃除頻度は、排水口は目につくので、毎日髪の毛を
取って軽く掃除する。

排水溝は、月に1回程度か、詰まった時に掃除をする。

これ以上の頻度でピカピカに掃除をする人は、キレイ
好きということにしておきましょう。

お風呂掃除は毎日どこまでするかを決めましょう

気持ちの上で楽になるには、お風呂掃除は毎日どこまで
するかを決めてしまいましょう

例えば、浴槽は、お風呂に入ったあとにお湯を抜いて
シャワーを使って流す程度。

排水口に、髪の毛が溜まっていないかをチェックする。

それ以外の洗い場、壁、天井、窓、蛇口、シャワーヘッド
などは、週に1回あるいは隔週にまとめて掃除をする。

なんとなくのルールでも作ってしまえば、自分に甘くして
あげやすくなります。

一人暮らしは、おおらかに過ごしましょう。

まとめ

一人暮らしの場合、
「仕事から帰ってきて、お風呂に入る前に掃除する気力がない」
「お風呂に入ったあとは、ゆっくりしたい」
とういのが実際のところです。

お風呂掃除は、毎日どこまでするかを決めて、キレイにする日は
休日、そう割り切ってしまいましょう。

一人暮らしの特権で、徹底的に手を抜くほうで考えてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





その他の関連記事