紫外線対策は大切?降り注ぐのが多い月と時間帯や対策はいつから?

少し油断すると、すぐ日焼けしませんか?

日差しの強い地域に住んでいる管理人は、焼けた後でいつも後悔します(笑)日光浴も大切ですが、当たり過ぎはよくありません。

対策を普段あまりされていないかたも、紫外線の多い月や、時間帯を抑えておくだけでも全然違いますので、これを見て参考になれば幸いです^^

[quads id=3]






日常の疑問本文スタート

紫外線対策は大切?

元々肌があまり強くないので、日焼け止めの強いものなどは合わないし、匂いが苦手・・・なども重なり、あまり日焼け止めは使っていませんでしたが、年々、有害な光の話も聞きますし、やはり少しでもケアは必要か・・・と最近やっと重い腰を上げ(笑)やれる範囲でちょこちょこケア中の管理人です。

理由は
1、皮膚がんの予防
2、シミの予防
3、肌の老化予防

大きく分けるとこの3つになってきます。

他にも目を傷めてしまったりとやはりいいことはありません(; ・`д・´)

紫外線の種類ですが、UVA UVB UVC とあり、UVCが一番有害ですが今のところ、オゾン層のおかげで地上にまでは届いていません。

次に強いのがUVB 最後にUVAとなります。

紫外線が降り注ぐ量も前に比べて増えてきたという事もあり、ケアは本当に大切になってきています。

紫外線の多い月と時間帯

紫外線対策は大切なんだな。という事がわかっても、いつぐらいから始めたらいいんだろうと
思ったことはありませんか?

月別、時間帯などをみて、さっそくケアに取り掛かりましょう!!

大体でご覧ください(^^;  ↓

まず月別で一番紫外線が多いのは、
① 7月 8月
② 5月 6月
③ 4月 9月
④ 3月 10月 2月
⑤ 1月 11月 12月

になり、5月6月は7月8月とあまり変わらないくらい
沢山の紫外線が降り注いでいました(^^;

そして時間帯ですが大体10時から15時くらいまではケアが必要になります。

雨のひなどはケアしなくても大丈夫かな?と思いがちですが、曇りの日や、雨の日も関係なく届いていますので、気を付けましょう!

また、紫外線の反射率ですが、
雪面 80~90%
水面 20~80%
砂浜 10~20%
コンクリート・芝 数%

となっており、雪、水ともに凄い反射率ですよね(^^;

紫外線対策はいつから始めるべき?

グラフでも分かるようにほぼ一年中紫外線は降り注いでいるため、毎日ケアする方が良いです。

日焼け止めも強いのがいい!!と思っていましたが、SPS30で、90%以上の紫外線をカットすることが可能です。

SPS30って大分低いと思っていましたがこれで大丈夫ですね!普段生活を送るにはSPS15~20で十分な数値です^^

でも塗りっぱなしではなく、汗などで流れていたり、服でこすれて落ちている場合があるので
3~4時間ごとに塗り直しが必要です。

今はスプレータイプな物など種類も色々ありますので自分に合いそうなものを選んでみてください^^

日焼け止めの他に、つばが7㎝ほどある帽子なら紫外線を60%はカットできます^^

日傘だとなんと!90~95%の紫外線をカットできます(*’ω’*)ほぼ遮断してますよね。
ちょっとめんどくさくて日傘は愛用していませんでしたが、この事実を知り、すぐ使い始めました(笑)

まとめ

以外に5月は紫外線多いから気を付けないと・・・と言うのはよく聞いたことがある方多いと思いますが、いつから?というより、毎日のケアが必要だな。という事がわかりましたね^^

特に気を付けて欲しいのが4月~9月時間帯が、9時~15時となっております。

しっかり対策をおこないましょう(*’ω’*)

ブログシェアのお願い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の関連記事