キャンプ雨ならキャンセルする?料理や焚き木などどうするか紹介

キャンプは雨ならキャンセルする? そんな心配をかかえながら、
これからキャンプ場の予約をしようとしている人向けに今回は
お話をまとめました。

あまり経験がない場合や初めての場合、当日に雨が降った時の
ことが気になりますよね。
キャンセルするべきなのか? キャンセルしないほうがいいのか?

また、決行するなら料理はどうすればいいのか?
雨が降っていても、焚き木はできるのか?
など、経験者の情報をリサーチしてみました。

よかったら、参考にしてくださいね^^


[quads id=3]





キャンプは雨ならキャンセルしたほうがいい?

キャンセルするべきなのか? キャンセルしないほうがいいのか?
まずは、キャンプの参加者、メンバーの気持ちの問題がありますよね。

次に、危険性が心配になります。

それよりも、「キャンセル料金が重要だ」と考える人もいらっしゃると
思います。

メンバーの中に「雨が降っている中でのキャンプは嫌だ」
という人がいるなら、行ったとしても楽しめないので、
キャンセルしたほうが無難ですよね。

危険性については、大荒れの悪天候だとキャンプ場が閉鎖になります。

問題のない天候なら、キャンプ場は閉鎖になりません。
そのあたりは、判断基準の一つになります。

キャンセル料金については、キャンプ場によって決まりが違います。
一つの例を紹介しておきますね。

* 利用日2週間前~ご利用日8日前まで
施設基本料の30%
* 利用日1週間前~前日17時まで
施設基本料の50%
* 当日・無連絡
施設基本料の100%

キャンプ場によって規約が違うので、申し込みサイトで詳細を
確認してくださいね。

例えば、日程を変更する場合や日帰りキャンプの場合なら
キャンセル料はかからないなどのケースごとの決まりがあります。

[quads id=1]

雨の日でもキャンプを決行するなら、料理はどうすればいい?

キャンプ場に食材予約をする場合は、食材予約をキャンセル
することができるか、キャンセル料金はいくらになるのか、
事前にチェックしておくことをおすすめします。

雨の中では準備や片付けがたいへんということで、簡単な
料理のメニューに変更できるようにと考えるなら、食材は
持ち込みでキャンプを予定したほうが無難
です。

雨の中での調理と食事は、テント用品のタープを使います。
軒先の屋根みたいになるアイテムです。
イメージしやすいように、いくつかタープの紹介をしておきます。

* コールマン タープ Tarp XPヘキサタープMDX グリーン


* ヘキサタープ Mサイズ 440 x 470cm 4 – 6人用


* ワンタッチ タープテント 3m サイドシートセット
3段階調節 UVカット


キャンプ場によっては、タープをレンタルできるところもありますので
ご確認ください。

キャンプは雨でも焚き木はできるの?

雨が降っていてもタープを使えば焚き木はできるということなのですが、
火の粉が上がってタープに穴が空く心配があるそうです。

そこで、キャンプの達人は難燃性(燃えにくい)のあるタープを
準備
します。

これも商品をチェックしてみましたので、どうぞご覧ください。

* 焚火タープコットンヘキサ|tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)


*焚火タープコットンレクタ|tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)

まとめ

テント泊だけを味わうことができればいいと考える人たちは、
雨の日のキャンプはお弁当を持ち込むそうです。

キャンセルするかどうかは、キャンセル料金のこともあるので、
参加するメンバーでよく話し合ってくださいね。

雨よけに使えるタープは、レンタルできるかどうかをキャンプ
場に問い合わせることをおすすめします。

悪天候には充分にお気をつけください。

一緒によく読まれている記事はこちら

https://reira01.com/2979.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





その他の関連記事