疲れをスッキリとる方法は?効果的な食べ物など紹介!

なんだか最近疲れが取れない…
と言う方も多いのではないでしょうか?

毎日スッキリとした日々を過ごすために、
試してみるといい事や疲れを取る、効果的な食べ物を
ご紹介いたします。







日常の疑問本文スタート

スッキリ疲れを取る方法①

疲れが溜まると、どんどんしんどくなって、
取れにくくなってしまいますよね。

スッキリするためのポイントは、
☆お風呂に入る
お風呂に入る時は、就寝2時間ほど前が最適です。
温度は、ぬるま湯で、半身浴がお勧め
時間も20分以上浸かると良いです。

体が芯から温まりますよ。

夏場はシャワーで済ませる方が多いですが、
疲れを取る為に、しっかりお風呂の中に入って
汗をかきましょう。


スッキリ疲れを取る方法 ②

☆睡眠

良い睡眠をとる事により、疲れの取れ方が違ってきます。

先ほどのお風呂、なぜ寝る前ではなく、2時間ほど空けるのか。

暖かいまますぐ寝た方が、よく眠れると
思われがちですが、少し体温が下がってから
寝た方が深い眠りに入りやすくなります。

あと、冬など寒い時は、靴下を履いて寝た方が、
足などの末梢血管が収縮くするのをおさえてくれるので、
深部体温が下がりやすくなり、よく眠れます。
しかし、締め付けるのは良くないので、ゴムがきつくない物を
履いて寝ましょう。

寝る時間ですが、なるべく同じ時間帯に就寝して、
起きる時間も揃えると、体内時計が整い、疲れにくくなります。
出来たら毎日、太陽の光を浴びましょう

深い眠りが出来ていると、脳がしっかり休むことが出来るので、
情報の整理もしっかり行われ、頭がぼんやりする事も防げます。

スッキリ疲れを取る方法③

☆バランスの取れた食事・栄養補給

食事をしっかりとることも大切です。
慢性的な疲労が続いている時は、
サプリメントも併用して取ると、
効果が高いです^^
「アミノ酸」を取ると体の疲労回復に役立ちます。
慢性的な疲労には必須アミノ酸がお勧め。
筋肉疲労にはBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)が効果的です。

BCAAは必須アミノ酸ですので、疲労全般にいいですよ。

体の疲労回復とお肌にいいもので、
「ビタミンC」「ローヤルゼリー」「ビタミンB2・B6」
「ビチオン」などがあり、特にビタミンCは人の体内では作ることが出来ないので、
こまめに摂取しましょう。

〇アミノ酸・・・卵、牛乳、枝豆、鶏肉、アジなど。

〇ビタミンC・・・赤・黄ピーマン、ゆず、アセロラジュース、レモン、
柿、いちご、ブロッコリー、ハム、ベーコンなど。

〇 ビタミンB2・・・レバー、キャビア、うなぎ、魚肉ソーセージ、
納豆、いくら、卵、のり、唐辛子など。

〇ビタミンB6・・・にんにく、カブの漬物、かつお、鶏肉、バナナなど。

気がけて食べてみてくださいね(^^♪

スッキリ疲れを取る方法④

☆適度な運動
疲れていると、動くのもキツイのに、運動!?
と思われる方も多いですよね。
しかし、適度な運動をして、汗を流すと
とってもスッキリして、次の日が軽い感じがします。

同じ姿勢でずっといると、血液循環が悪くなり、
体のだるさや疲労感が出てきてしまうのです。
この状態が続くと筋肉が固くなり、肩こりや腰痛
頭痛、冷え症などの症状が出てきてしまいます。

なので、運動をする事により、血液循環を良くして代謝を促し、
筋肉が固まるのを防いでくれるのです。

ストレス面も解消できるので、一石二鳥です^^

まとめ

疲れを効率的にとる方法は

①ぬるめのお風呂にゆっくり入る。
②良い睡眠をとり、朝日を浴びる。
③バランスの取れた食事・栄養補給を。
④適度な運動を心がける。

これらを心がけてやってみてくださいね^^

ブログシェアのお願い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の関連記事