Amazonプライムビデオは1つのアカウントで何人まで視聴可能?

視聴可能なAmazonプライムビデオアのカウント数

今回の話題のメインは、Amazonプライムビデオは1つのアカウントで何人まで視聴可能なのか?と疑問に思っていることです。

家庭内のソーシャルディスタンス対策にも利用してみてください。

お伝えするのは、何人まで視聴可能なのか?何人まで登録できる?

といううことと、アカウント追加方法や何人まで同時視聴はできるか?

などもあわせて紹介していきます^^

どうぞご覧ください。

読まれている日常の疑問
一つのアカウントを家族で利用して、Amazonプライムビデオを視聴することは可能です。 そのようにして、Amazonプライム会員費用を節約...






日常の疑問本文スタート

Amazonプライムビデオは1つのアカウントで何人まで視聴可能?


Amazonプライムの年間プラン費用または月間プラン費用を節約して、Amazonプライムビデオを家族で楽しむことは可能です。

1つのアカウントを共有すれば、Amazonプライムビデオを別々の時間帯で家族のそれぞれが視聴するのは、特に問題はありません。

条件は2つです。

プラン費用の支払いをしている本人がOKすること。

アカウント作成者がログイン情報の共有を承諾すること。

◎ Amazonプライムの家族会員について

Amazonプライムの家族会員に登録すると、Amazonプライムの配送に関する特典を受けることができます。

プライムビデオについての特典はありません。

会員登録した本人の他に、同居の家族2人までが家族会員に登録はできます。

Amazonプライム家族会員に登録したときと取り消したいときは、「Amazonプライム会員情報を管理する」のページで行ってください。

Amazonアカウントの追加方法は?

まず確認しておきたいのは、「複数のAmazonアカウントを取得するのは規約違反なの?」という問題。

2020年5月31日時点では、規約違反であるという公的なAmazonの文章は見つかりません。

ちまたの情報では、「複数のAmazonアカウントを取得しているのが見つかると、アカウント停止になるという情報があります。
(情報元は不明)

おそらくは、クレジットカード情報や銀行口座を不正利用されないための防止の話だと思われます。

アカウント停止になるというのは、クレジットカード情報や銀行口座をフィッシングして、まったくの他人が別のアカウントを作成して、悪利用するなどのケースではないでしょうか。

◎ Amazonアカウントの追加方法について!

複数アカウントに関連する「Amazon.co.jp」の文章には、次のようなものがありました。

『Amazon.co.jp ヘルプ: アカウントの切り替え機能を使用』

アカウントの切り替え機能を使用すると、ログアウトやログインを行わずに、1つのブラウザで複数のAmazonアカウントを追加および切り替えることができます。

重要: Amazonアカウントに第三者がアクセスすることを防ぐため、共有端末やコンピューターではこの機能は利用しないよう、ご注意ください。

引用元

閲覧日:2020年5月31日

アカウントを切り替えまたは追加する方法の手順と注意点は、以下の通りです。

(1)アカウント&リストメニューからアカウントの切り替えを選択します。

(2)新たにAmazonアカウントを追加するには、アカウントの追加を選択します。アカウントの認証情報を入力し、保存を選択します。

(3)別のアカウントに切り替えるには、希望するアカウントを アカウントの切り替え ページから選択します。

注: アカウントの切り替えはブラウザ固有で、ブラウザごとに最大10個のアカウントに制限されています。

引用元

閲覧日:2020年5月31日

参考までに、「Amazon.co.jp 利用規約」ページと、「Amazonプライム会員規約」ページのリンクを貼っておきます。

「Amazon.co.jp」の規約の変更を確認したい場合は、常に「Amazon.co.jp」の公的な文章に目を通すことをおすすめします。

「Amazon.co.jp 利用規約」ページは、こちらです。

「Amazonプライム会員規約」ページは、こちらです。

Amazonプライムビデオを同時視聴のデバイスは何人分まで?

これは、2つのパターンの制限に対する制限の話です。

(1)1つのアカウントでAmazonプライムビデオを別々のデバイス(端末)で同時視聴できるは何台まで?

(2)1つのアカウントで同じ作品を別々のデバイス(端末)で同時視聴できるは何台まで?

家庭内のソーシャルディスタンス対策にも利用してみてください。

(1)の「1つのアカウントで同時視聴できる」のは3台までとなっています。

4台目のデバイス(端末)で同時で動画を見ようとすると、「最大ストリーミング数に達しています」という表示が出ます。

(2)の「同じ作品を別々のデバイス(端末)で同時視聴できる」は、2台までとなっています。

3台目のデバイスで同じ動画を見ようとすると、「再生エラー」の表示が出ます。

◎ ダウンロードでのオフライン再生も含めると「同時視聴」は5台まで可能!

動画をダウンロードは、1つのアカウントで2台のデバイス(端末)までOK。

これを利用すると次のようなことができます。

3台のデバイス(端末)で別々に同時視聴するのが3人と、ダウンロードした動画をオフライン再生で「同時視聴」するのが2人。

まとめ

アカウントの切り替え機能を使用すると、ログアウトやログインを行わずに、1つのブラウザで複数のAmazonアカウントを追加および切り替えることができます。

第三者の不正利用には、くれぐれもご注意ください。

クレジットカード情報や銀行口座をフィッシングされることの防止のため、アカウントが停止されるケースもあるようです。

プライムビデオの同時視聴は、ダウンロードでのオフライン再生も含めるとは5台のデバイス(端末)まで可能。

家庭内のソーシャルディスタンス対策にも利用してみてください。

ブログシェアのお願い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の関連記事