ジップロックの再利用は離乳食も大丈夫?管理の仕方や便利な使い方。

離乳食にジップロック使っていますか?熱にも強く、
冷凍もできるので便利ですよね。私の家は使って
いましたよ。

そこで、ひとつ疑問にお答えいたします!
ジップロックの再利用は、離乳食にも大丈夫??

なんて心配になるママもいるじゃないでしょうか。

ということで、子供を愛し衛生面などを心配する
ママさんにそんな疑問を解消いたしますね。







日常の疑問本文スタート

ジップロックの再利用は大丈夫?

答えは…
再利用できます!!

ひとつ付け加えるとしたら、熱や冷凍に強いタイプなら
安心して再利用できます。

気になる人もいるかもしれませんが、清潔に再利用
すれば衛生的に問題なく利用できますよ。



それが嫌な方は、1回目は離乳食に使用し2回目
以降からは、大人用で使うのはどうでしょうか。

2、3回使ってからは、大人用で使っていますと
言っているママさんもいましたよ。

気になりすぎると、疲れちゃうので気にならない
ぐらいでやめとくのがベストですね。ヨレヨレに
なりすぎたら捨てた方がいいと思いますが(笑)

次は、再利用するときに衛生的にはどのように
すれば良いのか、どんな洗い方や管理方法が
良いのかについてお話しいたしますね。

赤ちゃんに使う場合のジップロックの管理の仕方は?

離乳食に使う場合の管理についてはまず消毒と洗い方
から紹介いたしますね。

洗うときは、あかちゃん用に使っている洗剤と
スポンジ
でいつも通りに綺麗に洗らってもらえれば
大丈夫です。

消毒のお勧めは煮沸消毒です。
沸いたお湯の中で5分煮れば殺菌効果は抜群です。
ここで、注意ですがジップロックにもいろいろな種類が
あります。

そのなかで、熱に強いタイプなら安心して
再利用できますと言ったのは、煮沸に耐えられる
冷凍、解凍タイプがお勧めです。
簡易ようは試したことがないので熱に耐えられない
かもしれませんので気を付けてくださいね。

値段もそんなに変わらないので
再利用では、冷凍・解凍用がお勧めです。
あとは、乾かして使ってくださいね。

便利な使い方紹介

離乳食でジプロックを使用する場合の便利な使い方や
簡単な使い方を紹介します。

離乳食の時期は、食べる量が少ないので大量に
冷凍すると残ってしまうので気を付けてくださいね。

1週間分が目安で冷凍しとくと良いですよ。

逆に1週間たても無くならないのは作りすぎですので
注意してくださいね。

ジップロックで冷凍をかけると、使う分だけ解凍
したいですよね。手で割って解凍しようと無理に
割ろうとするとジップロックが破けてしまいますので
冷凍をかけるときに、割り箸のようなもので線を引いて
割り線を作りながら冷凍しておく
と、割やすくなります。

また、使い切りサイズに冷凍してからジップロックに
入れる方法もありますよ。そのときに便利なのが、
氷を作るための製氷皿です。

製氷皿で離乳食を冷凍し、冷凍されたらジップロックに
移す方法は使いたい分だけ解凍できて便利ですよ。

製氷皿で離乳食を冷凍する場合匂や異物が入らないように
フタがわりにサランラップをかけてあげてください。

ジップロックでも、タッパ状のジップロックがあるのを
知っていますか?ジップロックコンテナと言う商品ですが、
容量が130mlの小さいタイプがあり、離乳食の量が
増えてきたときに、冷凍からそのまま解凍とから加熱
まで出来ちゃうので便利ですよ。

まとめ

ジップロックの再利用は不安があったかもしれませんが、
消毒方法を知れば安心して使えることがわかったと思います。

ジップロックは、いろいろな商品が販売されているので、
利用用土に合わせた商品をお買い求めになることを
お勧めいたします^^

余談ですが、ジップロックの袋タイプ離乳食を食べている
お子さんはもちろんオムツをしていると思いますが、
オムツ入れようの小分け袋として利用したり、
お出かけの時に、汚してしまった子供の洋服を入れる
袋としても利用できますよ。

便利な活用方法がいろいろとあるので、生活に合わせて
使ってくださいね。

一緒によく読まれている記事はこちら

[blogcard url=”https://reira01.com/2492.html”]

ブログシェアのお願い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の関連記事