子供のサメ肌の原因と対策を紹介!きれいな肌を維持するために出来る事

子供の肌は、ぷにぷにでとっても
癒されます(*ノωノ)

管理人の娘は下の子が少し乾燥肌で、
いつも顔が乾燥しています。

そしてある日、ひじ上がぶつぶつに・・・
これはもしかしてサメ肌?

早く治してあげたい。

そんな思いで、管理人のように子供さんの
肌を守ってあげたいと思っている方の
お役に立てるような記事を書いてみました。

参考になれば幸いです。


[quads id=3]





子供のサメ肌の原因

サメ肌の特徴は、皮膚が乾燥して魚のウロコのようにざらざらになり、
毛穴が乾いてボツボツが出来る様になったり
落屑という粉状のアカが発生するようになったりします。
その症状には様々な種類があります。

サメ肌になってしまう原因の1つに
遺伝が関係していることもあります。

両親のどちらかが、サメ肌だったり乾燥肌の場合は
子供に遺伝する事があります。

また、アレルギー体質の方も注意が必要になります。

これらは、肌のターンオーバーが遅かったり、
逆に間に合わなかったりなどのトラブルが続き
起こってしまいます。

サメ肌は、乾燥肌・あせもが多いなどの他に
疲れ・ストレス・などでも発症してしまうこともあります。

サメ肌は、比較的軽い状態ですが、
悪化してくると対処も大変になってくるので
きずいた時点で早めのケアをしてあげましょう。

対策方法

まずは、体を清潔に保つこと。

適度な温かいお湯に入れてあげましょう。

身体を洗う時は、自然由来のモノで添加物の少ない
刺激の少ない物を使う
と良いでしょう。

次に重要なのが、保湿になります。

特に子供の肌は乾燥しがちです。
子供の肌は大人に比べてバリア機能が半分以下です。

肌に含まれる水分量は大人よりも多いですが、
それを保持する皮膚が薄いので水分を失いやすいです。

効果的なものに、尿素軟膏(ウレパール、ケラチナミンなど・・・)
ビタミンA軟こう(ユベラ等)、
ワセリン等保湿剤などはお勧めです。

尿素配合の物などは、表皮の水分を一定に保つ働きがあります。

その他、鮫肌の原因はビタミンAが不足することによって起きます。

ビタミンAを多く含む食べ物は、うなぎ、レバー、緑黄色野菜、

卵、乳製品などです。
これらを無理なく摂取できるといいでしょう。

肌に良い栄養もとりましょう。

〇βカロチン(ニンジンなど)
〇ビタミンC(ブロッコリー・ピーマンなどの緑黄色野菜、レモンなど)
〇システイン(肉類・魚介類・穀類など)

食べ物で気をつけて欲しい物が、脂っこい物や辛い物です。
胃や腸などに負担をかけると肌にも影響が現れてきます。

最後に肌を傷つけないようにする工夫しましょう。

爪を短く切ってあげるなどして、
肌を掻きむしって傷つける事がないように
見てあげましょう。

きれいな肌を維持するために

ツルツル肌を維持するためには、
保湿はとても大切です。しかし、
保湿ケア商品も色々あってどれを使っていいか
迷ったりしていませんか?

安心でお勧めできる商品がこちら↓


みんなの肌潤糖(肌潤糖)~アトケアタイプ~

みんなの肌潤糖(肌潤糖)~アトケアタイプ~

『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』
です。

有名女性雑誌にも多数掲載され、モンドセレクションでは、

8年連続最高金賞を受賞!

今なら、通常価格3000円が、全額返金保証付きで、2,550円!

となっております(^^♪

お砂糖を原料にしており、
肌に悩む娘を持つ原料開発者と、
北の快適工房の想いが共鳴し合って
生まれたのが、この保湿ケア化粧品
『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』
です。

今では、口コミが広まり、10万人以上の愛用者がおり、
なんと、2分に1個売れている商品です。

使い方も詳しく、分かりやすいのがお勧めポイントの1つです。
赤ちゃんも使えるほど優しい原材料です^^
しかし、人によっては、合う合わないもあるので、
購入するのもまよいますが、こちらは
全額返金保証も付いていて安心です^^

今すぐ、『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』をチェック!

みんなの肌潤糖(肌潤糖)~アトケアタイプ~

みんなの肌潤糖(肌潤糖)~アトケアタイプ~

まとめ

子供のきれいを守るため、

〇栄養をバランスよく

〇体を清潔に

〇保湿をしっかりする

など、規則正しい生活をし、食べ物などにも注意していくと

改善されてきますので、焦らずケアしてあげましょう^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする





その他の関連記事